プレゼント & 募集

logo1.gif

応募はサイト下側のHPより


カテゴリー


最近の記事


拓哉クン・SMAP ストアー


カッコイSMAP
探しちゃいましょう★


拓哉君 誕生日まで ・・・


♪ オススメ ♪


アマゾン検索


タワーレコード


歌詞検索


月別アーカイブ


最近のコメント



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070329131326.jpg

日本平ホテルに続き、もう一つのロケ地。
「 沼津御用邸記念公園の東付属邸 」

普段は庭だけが公開されて、建物は市民の会合のために貸し出されているそうです。
このロケ地、大介と永田大蔵大臣との会話の中で、銀行になぞらえた二つの庭石もスタッフによる手作り物ということですよ。
小柄な女性でも持ち上げられるほど軽いらしいです。
でもテレビでは本当に本物と見分けがつきませんでしたね。
このシーンでは『石』は『主役級』の扱いなので作りも精妙だったらしいですよ。
収録前にはカメラテストが行われ、俳優と同じくらい綿密に位置確認が行われたようです。
本当に細かいところまでこだわりが感じられますね。


スポンサーサイト
知っていましたか? 『 華麗なる一族 』 の鯉
この池にすむ多数の鯉のうち、先代の手拍子でしか現れなかった黄金の鯉“将軍”が鉄平の手拍子で現れたましたね。

実は、子供用のプールの周りにスタッフが作製した石や植木を配置してこしらえた池だったそうです。
遠目では本物そっくり。

そして巨大で黄金の鯉は・・・ ラジコンの動くロボットだったそうですよ。

こちらも本物そっくりでしたねぇ。


20070327154158.jpg


毎週たのしみにしていた『華麗なる一族』
終わってしまいましたね。

万俵大介と鉄平は 本当の親子だったのに ・・・
悲しい結末でした。
涙・・・ 涙・・・

ところで、万俵家の広大な庭は どこで撮影されていたか知っていますか?
静岡県清水区の「日本平ホテル」がロケ地だったそうですね。

原作の万俵邸のイメージに合わせて、
高台にあり、大介が門まで車を寄せ、庭を歩いて家まで約十分掛かる。
庭からは神戸の街が一望。
大きな池には大きな鯉がいる・・・
という庭園を完全に再現していました。
三保の夜景や清水港の風景も使われていたらしいですよ。

確かに、日本平から見る夜景は綺麗ですよね。
ここはロープウェイもあり、この辺りでは石垣イチゴが有名でイチゴ狩りも楽しめるそうですよ。


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。